父の日に腕時計を贈りました

父の日に腕時計を贈りました。

うちの家族はいつも離れ離れ、小さな時からお父さんはいつも家にいなかったです。
転勤が多い人だったので、ずっと単身赴任でした。
私、妹、弟3兄弟は特に弟は父のぬくもりを知らずに育ちました。

 

そんな私達も大人になり3人とも家庭を持っています。
母にはよく相談をするのですが、父は何か取っ付きにくいと言うか、
未だにみんな接し方がわかりませんでした。

 

そんな中、父が60歳になる父の日、弟が父にお祝いをしたいと言い出しました。
私達もいいきっかけなので賛成しました。その時に買ったのがロレックスのデイトジャストです。
私達の気持ちがこもっているかはわからないですが喜んで貰えるか不安でした。

 

どうせ、父の日とか還暦祝いなんて言ったら嫌がるだろうとサプライズで
何も無い日に実家に皆でいきました。父に弟から3人で買ったんだよ、今まで本当に一生懸命に働いてくれてありがとうとプレゼントしました。

 

私達が初めて見た、父の涙には何が込められていたんでしょうか?
「こんな高いものをありがとう。」
不器用な父が少し細くなった腕に時計つけてくれた時、何か私達の中のわだかまりが無くなったような気がしました。

 

父の日にあげたロレックス